ここから本文です

内視鏡検査

胃内視鏡検査(胃カメラ検査)

次のような方には、胃内視鏡検査を勧めています。

  • 胃バリウム検査などの健診で異常を指摘された方
  • 胃バリウム検査でよくわからなかった方
  • 貧血が進行している方
  • ペプシノーゲンの検査で異常値だった方
  • 親に胃がんの方がいらっしゃる方

内視鏡での検査のようす

経口内視鏡と経鼻内視鏡

当クリニックでは、先端部外径5.0ミリ、挿入部径5.5ミリのGIF-XP260NとGIF-XP260(いずれもオリンパス社製)を導入して、鼻からの内視鏡検査と口からの内視鏡検査の両方に対応しています。どちらにするかは、患者さまと相談の上、決めています。苦痛を軽減して、より短時間に正確な診断ができるように努力しておりますが、苦痛の軽重、検査の所要時間には、個人差がありますことをご了承ください。

 

大腸内視鏡検査(大腸カメラ検査)

次のような方には、大腸内視鏡検査を勧めています。

  • 血便、便が細くなった、下痢と便秘を繰り返すようになった場合
  • 検診などで、便潜血が陽性になった方
  • 大腸がんの家系の方
  • 以前、大腸ポリープがあった方

大腸内視鏡検査

当クリニックでは、硬度可変機能を有し深部まで挿入が可能なオリンパス社製のPCF-Q260Aを導入して、肛門から盲腸までの大腸全てを観察する全大腸内視鏡検査を基本として行っております。
検査前に1.5~2リットルの下剤を服用し、腸の中をきれいにしてから行いますが、検査自体は平均20分ほどでおわります。胃内視鏡検査と同様、苦痛を軽減して、より短時間に正確な診断ができるように努力しておりますが、苦痛の軽重、検査の所要時間には、個人差がありますことをご了承ください。

内視鏡の衛生管理

洗浄機はいつも清潔にし、取り扱っております内視鏡検査を安全かつ衛生的に行うために、当クリニックでは、消化器内視鏡ガイドラインに則って内視鏡洗浄消毒装置OER-4(オリンパス社製)を使用しスコープ、器具の洗浄、消毒を厳重に行っております。


ここからサイドメニューです

サイドメニュー

  • 内科・胃腸内科
  • 呼吸器内科・循環器内科

院長 雪田知孝

月・火
木・金
  8:30~12:30
14:30~18:00
水・土   8:30~12:30

日曜・祝日は休診